2008年09月01日

赤坂・三平

9月20日の「お座敷遊び・あすなろ会」の地方合せがありました。
全体の下浚いではなく、三味線を弾いてくださる赤坂のよし子ねえさんと唄を唄ってくださるお客様との地方合せ。

帰りにはもちろん、ちょっと一杯が。
お蕎麦と鴨料理の美味しい「三平」へ。


お蕎麦屋さんですが、今日はコースですね。
連れて行ってくださった方にブログに書くので、と許可をとってカメラ

080901_174626.jpg独活の松の実和え。
吸い物。
飲み物は師匠にお付き合いして白ワインです。

しばらくお料理に手をつけないでいたら、よし子ねえさんが「おねえさん(って、うちの師匠のこと)、おねえさんが手をつけてくださらないとしほみちゃんが食べられませんよ」って。
さすが、おねえさん。よく見てらっしゃる。

080901_175503.jpg080901_180516.jpgお造りと焼き物。

ここで、順調にお皿を空けているのを見て、師匠が自分の分の焼き物を、私のと交換してしまう。
師匠ー、ご自分の分は召し上がってくださーい。
いくらなんでも、そんなには無理です。

080901_183431.jpg煮物。
治部煮かと思ったら、そうではなかったみたい。味付けはあっさりめでした。上品な治部煮?
鴨料理をうたっているだけあって、鴨が美味しいの。

080901_185450.jpg揚げ物。
これがとても美味しゅうございました。久々に海老が美味しいと思いました。
海老のてんぷら。衣がアーモンド。

上にのっているのは稲穂を揚げたもの。
これ、大好きなんです。本来は飾りなんでしょうけど、もちろん食べられます。籾ごと食べちゃいます。

080901_193106.jpg080901_195514.jpg〆はお蕎麦。
デザートにアイスクリーム。



お蕎麦、固めで二八かなって歯ごたえです。
つゆもあっさりめ。
このお蕎麦も私の好みです。

赤坂だとお蕎麦なら砂場、と思っていたのですが、ここも良いですね。
砂場は早い時間に終ってしまうので、22時半まで開いているのはかなり嬉しい。

----DATA----

手打そば/日本料理・三平
東京都港区赤坂2-14-13 シャトレ赤坂1F
地下鉄千代田線赤坂駅 徒歩1分 
TEL03-3224-1300
営業時間 11:30-15:00/17:00-22:30
定休日 日曜日 
http://r.gnavi.co.jp/g120200/


ラベル:赤坂 蕎麦
posted by SIHOMI at 17:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。