2008年09月06日

新富町・チッチョ

「バスク豚が入ってきました」
チッチョの日高さんからメールが来たのが4日のこと。

大好きなバスク!
しばらく行ってないなー、新富町。
この前行ったのは7月19日でした。

以前、八丁堀築地近辺で仕事をしていた頃は社食かと思うくらいに通いました。
このところよく行っている四谷のクワトロヴァッリも、このチッチョのカメリエーレが独立して出したお店です。

080906スプマンテとりあえず、ちっちゃいスプマンテ。グラスで2杯分。


今日、リクエストしたのはバスク豚をメインに組み立ててもらうこと。
フレッシュポルチーニと手打ちのパスタは外せないってこと。
で、こんなメニューでした。

080906ポルチーニフレッシュポルチーニはこんな状態で出てきます。この中から好きなのを好きなだけ選んで調理してもらうわけ。グラムいくら、なので。
初めての人は小さいものを、リピーターは大きいものを選ぶらしい(笑)

このポルチーニをソテーしたオイルがめちゃめちゃ美味しいのだ。
パンを出してもらって、キレイにいただきました。
そろそろ夏のポルチーニは終わり。
もうすぐ秋ものが出てくるらしい。

080906バーニャカウダバーニャカウダ。
ただし、野菜はグリルしてあります。


でもって本日のメイン。
バスク豚。

080906バスクバスク豚のグリル。
300g。
部位は肩ロース。


フランス産の豚。
チッチョは豚だけで3種類置いてあって、沖縄豚とフランスのビゴール豚とバスク豚。
このバスク豚がなかなか入ってこなくて、ずーっと待ってたんですよね。
ラード部分がとっても美味しいのです。

本来メインの前にもってくるパスタですが、今日は日高さんのアドバイスに従って豚の後に。

080906タリオリーニワインだけで煮込んだラグーのタリオリーニ。
手打ち麺です。
やっぱり美味しい。


手打ちのパスタは好き嫌いがあって乾麺じゃなきゃヤダって人もいるらしい。
でも私は生パスタが好き。

080906ドルチェドルチェは大人のプリンと塩ミルクアイス。
エスプレッソ。


うーん。満足。
やっぱり美味しいのだ。
一番美味しいイタリアンはどこかと言われたら、やっぱりここなのだ。


----DATA----

TRATTORIA de CICICO(トラットリア・ダ・チッチョ)
東京都中央区新富1-17-6
TEL 03-3551-7227
有楽町線新富町駅 徒歩2分/日比谷線八丁堀駅 徒歩5分/JR京葉線八丁堀駅 徒歩5分/日比谷線築地駅 徒歩4分
営業時間 11:30〜14:00/18:00〜22:30
定休日 日曜・祝日
http://www.ciccio.ne.jp/


posted by SIHOMI at 20:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。